抗菌仕様の呼び出しチャイム

抗菌仕様の呼び出しチャイム 医療や介護の現場などで便利に利用されている呼び出しチャイム、多くの不特定多数の人が触れる機会がある為、様々なウイルス性の病気が流行る時期には、少々神経質になってしまうといえるでしょう。
これまでにも色々な原因による院内感染などで、落とす必要のない命を落とすご高齢の方がありました。
ですからそういう事態を引き起こさない為にも、たかが呼び出しチャイムと言って侮ることなかれ、出来れば抗菌仕様にこだわりたいといえるでしょう。
特に年齢の高い人や、身体に病気を持っている人等は、普通の人と比べてウイルスに感染した場合に抵抗力が落ちており、病気と闘う為の免疫のパワーが十分に働きません。
そうなると施設などでは一気に広まってしまい、集団感染による死傷者を出してしまう恐れがあるのです。
不測の事態を引き起こす前に、多くの人が利用する場所での呼び出しチャイムは、しっかりと抗菌加工されて物を取り扱う事が大切です。
衛生面から見ても是非気をつけたいといえるでしょう。

呼び出しチャイムなら患者様の名前を呼ぶことなく順番を伝えることが可能

呼び出しチャイムは機械によって簡単に次の患者様を呼び出すことができますので、とても便利です。
患者様にとって一番イヤなのは、やはり長い待ち時間です。
名前を順番に呼ばれているといつ自分の番なのかがわからないですが、番号制ですと、大体いつ呼ばれるかが患者様にも分かるのでイライラも半減します。
呼び出しチャイムは患者様の名前ではなく受付番号によって呼び出すことができるので、患者様のプライバシーにも配慮することができます。
狭い地域から来られている患者様同士ですと、名前だけで病院に来ていることが分かってしまうので、意外と嫌がる方も多いのが実状です。
また、呼び出しチャイムは音量のボリュームを調整することができますので、耳が聞こえづらいご年配の方でも安心です。
待合室が広い病院で、受付から名前を呼ばれても聞こえづらいという方も多いですので、そういった方にも対応できます。
また、待合室が混み合っている場合に呼び出しチャイムを持って院外で待つことも可能な画期的なシステムです。